reCAPTCHAで「サイト所有者のエラー」の対処方法

またスパムコメントの時期がやってきました。
数ヶ月に1度、必ずラッシュがやってきますよね。
今時そんなスパムをやる価値はあるのだろうか なんて思っちゃいます。

しかも今回はコメントだけでなく、お問合わせのコンタクトフォームも荒らしてきた。

コメント欄に関しては「Throws SPAM Away」を有効化するだけで楽ちんで対処可能です。

お問合わせに関しては、以前の名残でメルマガスタンドを契約していたのでそちらを流用していました。

しかし、現在はそれだけの理由で毎月5000円近く出すのも無駄なので「コンタクトフォーム7」に移行。
前置きが長くなってしまいましたが、それに伴い私もgoogle reCAPTCHAをオプションで追加。

そしたらこの様です。

reCAPTCHAで「サイト所有者のエラー」
reCAPTCHAで「サイト所有者のエラー」

どのブログを見ても簡単に設定していたので、自分も…と思ったら「サイト所有者のエラー」で上手く作動せず。

reCAPTCHAで「サイト所有者のエラー」の対処方

もちろんgoogle Search Consoleには登録していますよね?

このページに来た方は一通り設定しているはずなので、その解消法だけ。

reCAPTCHAで日本語ドメインの場合
reCAPTCHAで日本語ドメインの場合

分かりますか??

正規URLではなく日本語で入れると反映されます。

これは日本語ドメインの場合のみですが、reCAPTCHAで「サイト所有者のエラー」になる場合で検索してくる方は、一般的なポイントは間違えていないと思うので、このパターンが多いというか、これくらいしかエラーが出ないのではないでしょうか。

実際の所、時間が掛かっているだけで、「xn--…」で始まるURLでもそのうち反映されるのかもしれませんが、10個の日本語ドメインを6時間程放置しても一向に反映されず、日本語で入力したら即効で全て反映されました。

これはgoogleの仕様なんですかね??
そのうち修正されて、今の設定が逆に反映されなくなったら面倒だわー




レイアウトが崩れる

ちなみに[recaptcha]を挿入すると(自分はレスポンシブなので小さめの[recaptcha size:compact]にしました)レイアウトが崩れる事があったのですが、これは自分のテンプレートやCSSが邪魔をしているようです。

自分は面倒なので[recaptcha]をフォームの一番上に設置して回避しました。(このサイトではありません)

毎回自分で原因探ってたら、アフィリエイトじゃ喰ってけませんね。妥協も必要。

ワードプレスやプラグインの設定やカスタマイズ方法を掲載。 自分用がメインですのでメモ帳のような使い方をしています。